So-net無料ブログ作成

めまい・立ちくらみを解消するツボ [ツボ療法]

めまい・立ちくらみを解消するには、
けい脈(けいみゃく)のツボを刺激すると良いでしょう。

けい脈のツボは、耳を前に倒して筋が立つ部分から、
その下のへこんだ部分になります。

ツボを刺激する時は、指の腹を使って
10~20回押し揉んでいきましょう。

ヘアピンなどの道具を利用して刺激すると効果的です。

けい脈を刺激していれば、
徐々に揺れ動く感じが消えていくと思います。

また、めまい・立ちくらみは、
脳貧血などの脳の病気が原因で起きる場合があります。

頻繁に、めまい、立ちくらみが起きるという方は、
一度、医師に診てもらうことをお勧めします。

◆疲れた時に利用して欲しいマッサージ店
アロママッサージを葛飾区でするならココ

◆様々なマッサージの情報が豊富なサイト
理想のマッサージを金沢市で探すページ



共通テーマ:健康

『喧嘩番長!』 [雑記]

昨日『喧嘩番長!』っていうゲームをしました。

このゲーム、ちょっと昔のゲームなんですが面白い。

なんかバカバカしいストーリーなんですが、
何故か燃えてしまう不思議なゲームです。

内容を簡単にいうと男気溢れる番長が、
町の平和を乱す不良グループに挑むって感じです。

すごく古典的なストーリーですよね。

全体的に昭和を感じる舞台設定なんですが、
これが、バカバカしいような、
熱いような不思議な効果を出しています。

まあ、大半の場面は
爆笑しながらプレーしているんですけどね。


共通テーマ:健康

夏バテに効果的なつぼ [位置]

足三里
足の三里はとてもメジャーなツボで。
あの芭蕉もこの位置にお灸をして、
奥の細道を回ったとか。

膝の下に頚骨の出っ張りから指の横幅で3本分程下、
すねのすぐ外側2~3cmの位置に存在します。

この部分を親指の腹で強く押しましょう。

胃腸の調子が改善されるツボなので、食欲も回復します。
もしみ、ツボの位置が不明瞭でしたら、
膝の下、すねの骨(脛骨)の上部の出っ張りの下の部分を、
右足ならば左手でわしづかみしてみましょう。

その左手の中指の先端が当たる辺りを強めに押してみましょう。

足先までしびれる感触がしたら、その部分が足の三里のツボです。

▽マッサージ情報▽
東京都世田谷区の出張・店舗型マッサージ店検索サイト
リンパマッサージ情報 ni 中央区

共通テーマ:健康

足つぼの位置の探し方 [位置]

足つぼマッサージの初心者さんにありがちなお悩みとは、
足つぼの位置が実際どのあたりなのかがわからないというものでしょう。

実はつぼの位置というのは個人差があって、
厳密に間違いなくここであるという部分はありません。
なのである程度は自分を信じて、自分の感覚でつぼの位置を探すことが良いことなのです。

探す手順はかんたん。まずは足つぼが大体このあたりにあるということを資料などで把握します。
その後はとにかくそのつぼがあるとされている位置を指圧していきます。

そしてなにか特別に痛みや違和感を感じる部分があれば、そこが足つぼなのです。

意外とかんたんな足つぼ探し、ぜひあなたも挑戦してみてください。

共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。